スポンサードリンク

ハゼ釣り

ハゼ釣りほどポピュラーな釣りはない。

大人から子供まで女性にも簡単に釣れる魚である。
釣り場も湾内や河口のきっすい域で数釣りができる。

雑食性なのでエサを選ばないのもいい。
イソメ類、貝、小魚、藻などなど。

初夏からつれ始め、夏になると容もよくなり、
秋には油も乗り釣りファンを魅了する。

ハゼの種類も多い。
ダボハゼ、サビハゼ、ニシキハゼ、ハナハゼ、リュウグウハゼなど、その数は数百種類にものぼるといわれる。

釣りの対象になるのはマハゼであり、食味も最高である。

エサは一般的にはイソメ類やゴカイ。
針が見えていてもよく釣れる。

釣り方はウキ釣り、投げ釣り、ミャク釣り、
肩テンビン釣りなど色々あるが、
陸からは投げ釣りで置き竿をしている風景をよく見かける。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40740205

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。