スポンサードリンク

カワハギ釣り

海釣り カワハギ釣り

カワハギ、おちょぼ口で船釣りでのサビキ釣りで
お目に掛かる人気の魚である。

餌取りの名人でもある。
あのおちょぼ口で餌だけをしっかりと取っていく。

釣り場としては防波堤から船釣りまでと幅広い。
岩礁地帯とそれに接する砂場に生息している。

カワハギの仲間には、本カワハギ、ウマヅラハギ、
キビレカワハギ、ウスバハギ、メガネウマズラ、ナガハギ等が
いる。

餌はオキアミ、貝のむき身等だが、餌取りが旨いので、
堅めのアサリのむき身が一番よいようである。

食味は抜群。
本カワハギは刺身にするとフグと間違えるぐらいである。

内臓が臭いウマヅラハギも、釣り上げてすぐ皮をはぎ、
内臓を取り出し、海水につけて持ち帰ると、
信じられないくらいおいしい。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/39135347

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。